ミャンマー:スドンクルミ収穫の季節
with コメントはまだありません

さて、私たちCWBスドンチームは、カチン村の黒くるみの収穫についての素晴らしい情報をお伝えしたいと思います。

ミャンマー:製造者の一週間
with コメントはまだありません

作業所でフェルトチームの女性グループに会えたことは大きな喜びでした。

ミャンマーの花屋 byアサ
with コメントはまだありません

ミャンマー北部のミッチナーの花屋について1つご紹介します。
彼女は私が小学生の頃から毎朝、市場で花を売っていて、私の家の近くに住んでいます。
毎朝早朝5時頃に歩き、彼女は大声で叫び、市場に行く途中で花をいっぱい売るためによく歌います。彼女の声で私はいつも目覚め、勉強を始めることを私に思い出させてくれていました。それは10年よりずっと前のことです。彼女は花屋として子どもたちを育てました。

煎茶の工程(ミャンマー)
with コメントはまだありません

ミャンマーからは、楠からの技術移転で始まった煎茶造りの続報です。一人一人が手揉みの具合を競いながら、試作品を茶農家に見てもらう。最適な温度で手揉みするために焙炉を改善する…。日本の煎茶をそのまま再現するのではなく、ミャンマーの風土と好みにあったSENCHAを作り上げる努力が続いています。今回は協力してくれているウーさんの茶園の様子も写真で送られてきました。日本の茶園との違いも注目です。

CWBミャンマーのご紹介
with コメントはまだありません

第3世界ショップの創業者がミャンマーの女性活動家に紹介されて、北部のカチン州をの難民キャンプを訪れ、「内戦状態で戦闘地から逃れて来た人が1000人住んでいる、職もない。なんとかならないか?」という相談を受けたことから始まります。